【業界最低水準の運用コストを目指し続けるファンド】「eMAXIS Slim」の魅力!

「eMAXIS Slim」の魅力!

「eMAXIS Slim」シリーズは業界最低水準の運用コストを追求するインデックスファンドとして、多くの投資家の皆さまから支持を集めております。そんな幅広いお客さまにおすすめしたい「eMAXIS Slim」の魅力をご紹介します!

auカブコム証券では全13ファンド取扱あり。全て購入時手数料無料です。

投資地域 投資対象 ファンド名
バランス バランス eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
全世界 株式 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)
米国 株式 eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
国内 株式 eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
債券 eMAXIS Slim国内債券インデックス
リート eMAXIS Slim 国内リートインデックス
先進国 株式 eMAXIS Slim先進国株式インデックス
リート eMAXIS Slim 先進国リートインデックス
債券 eMAXIS Slim先進国債券インデックス
新興国 株式 eMAXIS Slim新興国株式インデックス

もちろんポイント投資にもご利用になれます。

Pontaポイントで投資をはじめよう!ポイントポンポン投資につかえる。

「eMAXIS Slim」が支持される理由

  • Point 1業界最低水準の運用コストをめざし続けるファンドです。設定後も運用コストの見直しを継続的におこなっております。

運用コスト引き下げの例

  • eMAXIS Slimシリーズでは業界最低水準の運用コストを目指しますが、その達成を保証等するものでありません。
  • 業界最低水準の運用コストを目指す一環として、公正な比較の対象となる他社類似ファンドに係る信託報酬率が当社ファンドを下回る場合、ファンドの継続性に配慮した範囲で信託報酬率を引き下げることを基本とします。ただし、信託報酬率が業界最低水準となることを、保証等するものではありませんのでご留意ください。

<eMAXIS Slimシリーズの信託報酬と業界平均の比較>

  • モーニングスター株式会社が信頼できると判断したデータにより作成しましております。その正確性、安全性等 について保証するものではありません。
  • 2020年10月13日時点で存在する公募株式投信(アクティブファンドを含む)を、同社の分類を参考に集計しています。信託報酬率は目論見書に記載されている一般的な信託報酬率(税込)になります。ファンドオブファンズで、ファンドが投資対象とする投資信託証券の信託報酬は加えてはおりません。

資産形成においてコスト目線は大切な要素です。特に長期運用の場合はパフォーマンスの優劣を大きく左右します。

信託報酬の差で生じたリターンの差

  • Point 2「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」においてeMAXIS Slim が7本受賞!

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019」において2年連続で首位を獲得するなど、eMAXIS Slimシリーズの7ファンドが上位入賞しました。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2019

  • Point 3多くの投資家の皆様からご支持いただき、純資産残高は拡大中!

eMAXIS Slimシリーズ合計残高推移

期間 : 2017年2月27日~2020年9月30日

  • 過去の実績・状況であり、将来の運用状況・成果等を示唆・保証するものではありません。

「eMAXIS Slim」の選び方

商品性ごとのマッピングは下記のとおりです。お客さまのニーズに合ったものをお選びいただけます。

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)
eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)

eMAXIS Slim先進国株式インデックス
eMAXIS Slim米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
eMAXIS Slim先進国債券インデックス
eMAXIS Slim国内債券インデックス
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
eMAXIS Slim新興国株式インデックス

ページの先頭へ戻る