ホーム > 商品・サービス > 投資信託 > 新規取扱ファンド

新規取扱ファンド

投資信託ファンド

2024年5月24日より新たに取扱を開始(当日の夕刻以降に発注可能となります)いたしました。
「投資信託」をご案内しております。全て購入時手数料無料です。

ご購入の際は、投資信託説明書(目論見書)を必ずご確認の上、お申し込みください。

先進国好配当株式ファンド(3ヵ月決算型) 購入

世界主要先進国の株式を主要投資対象とし、割安で好配当が期待される株式に投資を行います。

Tracers S&P500トップ10インデックス(米国株式) 購入

米国の金融商品取引所に上場している株式などを主要投資対象として、「S&P500トップ10指数(税引後配当込み、円換算ベース)」の動きに連動する投資成果をめざします。

日興グローバルREITファンド資産成長型(ヘッジなし) 購入

世界の不動産投信に投資を行ない、安定した収益の確保と信託財産の成長をめざして運用を行ないます。

日興グローバルREITファンド(6ヵ月決算型)

購入

世界の不動産投信に投資を行ない、安定した収益の確保と信託財産の成長をめざして運用を行ないます。原則として、年2回の決算時に収益分配を行なうことをめざします。

<購入・換金手数料なし>ニッセイゴールドファンド(為替ヘッジあり) 購入

金価格への連動をめざすETF(上場投資信託証券)等への投資を通じて、信託財産の中長期的な成長をめざします。組入外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行い為替変動リスクの低減を図ります。

<購入・換金手数料なし>ニッセイゴールドファンド(為替ヘッジなし)

購入

金価格への連動をめざすETF(上場投資信託証券)等への投資を通じて、信託財産の中長期的な成長をめざします。組入外貨建資産について、原則として対円での為替ヘッジを行わないため、為替変動の影響を直接的に受けます。

One高配当利回り厳選ジャパン 購入

わが国の株式に実質的に投資します。銘柄選定にあたっては、「配当利回り」と「長期にわたる配当の持続性・成長性」に着目します。

バンクローン・ファンド(ヘッジあり/年1回決算型)

購入

米国企業向けバンクローン(貸付債権)に実質的な投資を行い、高水準のインカムゲインの確保を目指して運用を行います。外貨建資産については、原則として対円で為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減を図ることを基本とします。

バンクローン・ファンド(ヘッジなし/年1回決算型) 購入

米国企業向けバンクローン(貸付債権)に実質的な投資を行い、高水準のインカムゲインの確保を目指して運用を行います。外貨建資産については、原則として対円で為替ヘッジを行いません。

シュローダー日本株式オープン 購入

わが国の株式を実質的な主要投資対象とします。中長期的な観点で、企業の成長性と株価の割安性を考慮して銘柄を選択して投資を行います。

シュローダー・エマージング株式ファンド(1年決算型)

購入

主として新興国の株式に投資し、長期的な信託財産の成長を目的に積極的な運用を行います。トップダウン・アプローチによる国への投資判断とボトムアップ・アプローチによる個別企業への投資判断の2つの観点から規律あるリスク管理のもと投資を行います。

日系外債オープン(為替ヘッジなし) 購入

日本の企業およびその子会社等または政府系機関・地方自治体等の発行する外貨建て債券に投資を行います。実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

日系外債オープン(為替ヘッジあり)

購入

日本の企業およびその子会社等または政府系機関・地方自治体等の発行する外貨建て債券に投資を行います。実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行い、為替変動リスクの低減を図ります。

  • 取り扱い予定は事務手続き等の都合により変更する場合がございます。取り扱い日程、銘柄等の変更があった場合、当社ホームページにて告知いたします。
  • お取引の際は、約款・規定集、契約締結前交付書面、投資信託説明書(交付目論見書)、お取扱商品の重要事項の説明等をよくお読みいただき、商品特性やリスク及びお取引ルール等をよくご理解の上、銘柄選択、投資時期、投資スタイル等、投資の最終決定はご自身のご判断とご責任で行ってください。

YouTubeで動画配信中!

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る