代用貸株®(代用貸付制度)

最大10%をお客さまに還元!

代用貸株®とは

代用貸株®とは、お客さまがお持ちの信用取引の代用有価証券を貸付できる制度です。
お客さまがauカブコム証券に預けている信用取引の代用有価証券(株式、ETF、REIT)の内、貸付に同意をいただいた代用有価証券を当社が他社(機関投資家等)に株式の貸付を行います。貸付が成立した代用有価証券の貸借料の一部をお客さまに還元いたします。

代用貸株®イメージ図

貸株量最大10.0%(年率)

こんな方におすすめ

代用貸株はこんな方におすすめ

代用貸株®5つのポイント

01信用取引の担保にしている株式(代用有価証券)を貸付できる

代用有価証券が貸付された日数に応じて貸付還元料が受け取れます。

信用取引の担保にしている株式(代用有価証券)を貸付できる

【主要ネット証券5社 代用貸株®(代用有価証券の貸付)サービス比較※1】

auカブコム
証券
SBI証券 楽天証券 マネックス
証券
松井証券
代用有価証券の貸付 × × × ○※3
代用有価証券の貸付対象銘柄 2,500銘柄以上※2 × × × 約1,000銘柄
  • ※12019年12月18日時点、各社公表資料よりauカブコム証券調べ
  • ※22019年12月18日時点
  • ※3松井証券は貸株サービスの一部機能のため、当社代用貸株とは異なるサービスです。

02貸付中の代用有価証券でも原則80%で評価

代用有価証券が貸付中でも原則80%で評価されます。貸付することで維持率が下がることはありません。信用取引を利用しながら貸付還元料を受け取れるため、信用取引にかかるコストを抑えられるケースがあります。

貸付中の代用有価証券でも原則80%で評価

03いつでも売却・品渡が可能

貸付中の代用有価証券でも、いつでも売却・品渡が可能です。面倒な手続き等で売却・品渡のタイミングを逃すことはありません。

いつでも売却・品渡が可能

04貸出中も配当金や株主優待も取得できる

貸付中の代用有価証券は権利確定日までに自動で返却されるため、配当金や株主優待も逃しません。

貸出中も配当金や株主優待も取得できる

05徹底した分別管理、もしもの時は相当額を返還

貸付中の代用有価証券でも当社の資産とは区分して分別管理をし、万一証券会社が破綻しても当該株式等の時価相当額を返還します。

  • 代用貸株は分別管理の対象となりますが、貸株サービスは分別管理の対象外です。

徹底した分別管理、もしもの時は相当額を返還

信用取引コスト圧縮の例

1年間で買建玉200万円、貸付還元料1.5%の代用有価証券300万円を貸付した場合

信用取引コスト圧縮の例

ご注意事項

  • 買方金利:3.98%(制度信用取引)
  • 代用貸株®の評価額や貸付還元料は1年間変更ないものと仮定しています。
  • 貸付還元料に係る税金等は考慮しておりません。
  • 代用有価証券が1年間貸付されたと仮定しております。なお、権利確定等で返却された際、改めて貸付を希望される場合は、再度申込の手続きが必要となります。
  • 信用取引の建玉にあたっては、「信用金利」、「信用取引貸株料」、「貸株料(逆日歩含む)」、「管理費」、「権利処理等手数料(名義書換料)」等の諸費用がかかります。

代用貸株®利用方法

貸付したい代用有価証券の対象銘柄を選択し、「代用有価証券に係る貸付事前申込兼貸付同意書」から電磁的手続きにてご同意いただくことでご利用になれます。なお、当該同意は、申込日(当社が受付をした日)から6か月間または、代用貸株®取引ルールに定める受付不可期間の開始前営業日までを有効とし、当該期間中に貸付が行われなかった場合、同意は失効するものとします。

代用貸株<sup>®</sup>利用方法

よくあるご質問

Question信用取引の代用の有価証券の貸付を行うことで売却(品渡)制限がかかるのではないですか。

Answer

貸付により売却(品渡)制限がかかることはありません。ご売却の際は、通常の発注操作で発注いただけます。また、貸付解除のお手続き等も必要ございません。

Question貸付により維持率が下がったりしませんか。

Answer

貸付したことでお客様の維持率が変わることはありません。代用貸株®による貸付をおこなっていない有価証券同様に所定の保証金換算率(代用掛目)で維持率の計算をおこないます。

Question貸付をおこなった代用有価証券の配当金はどうなるのでしょう。

Answer

権利確定日が設定された銘柄は確定日前に自動で返却を行い、権利確定日における株式の名義はお客さまとなるため、原則、権利確定日にはお客さまが指定される方法でのお受け取りが可能です。

Question考えていたより短い期間で貸付が解除されてしまいました。

Answer

本サービスは、借手側の需給により貸付期間や貸付レートが変動します。再度お申し込みのお手続きをおこない、次の成約をお待ちいただきますようお願いいたします。

Question貸付還元料は課税されますか。

Answer

雑所得扱いとなりますので、他の所得と合算のうえ、総合課税の対象となります。 原則として確定申告が必要ですが、年収2,000万円以下の給与所得の方で給与以外の所得が20万以下の場合等の条件を満たす場合は確定申告は不要です。税務申告についての詳細は所轄税務署へお問い合わせをお願いいたします。

口座開設をご検討中の方へ カブコムで株取引をはじめよう 選ばれる6つのポイント

口座開設・管理料は無料!

auカブコム証券の口座をお持ちでない方

口座開設はこちら

auカブコム証券の口座をお持ちの方

信用取引口座の開設はこちら

ページの先頭へ戻る