注文エラー事由

お客さまから受託したご注文がエラーとなった場合の事由は以下の通りです。
ログイン後、「資産管理」→「注文約定照会」画面にて表示メッセージに対当する注文エラー事由をご確認ください。

  • 注文約定照会で、失効した注文は失効した時間から24時間は確認が可能です。 それ以降は確認いただけませんのでご注意ください。

1.ログイン後、「資産管理」→「注文約定照会」画面にて「状態」欄に記載の文字(全約定・取消済等)をクリック

「資産管理」→「注文約定照会」画面にて「状態」欄に記載の文字(全約定・取消済等)をクリック

2.表示メッセージを確認する

表示メッセージを確認する

3.表示メッセージに対当するエラー事由を確認

注文約定照会画面の表示メッセージ 注文エラー事由
数量不正 一般型の投資信託を購入する際に発生するエラーです。
基準価額が上振れた結果、発注時に指定した金額が最低購入単位を満たせず、注文エラーとなった場合に表示されます。このエラーとなった場合は指定金額を変更のうえ、再度発注ください。
値幅制限エラー 注文期限を設定している場合などに発生するエラーです。
受注時点では制限値幅内でも、日付をまたいだことにより制限値幅がかわり、制限値幅外となった場合に表示されます。このエラーとなった場合は改めて、発注画面の制限値幅を確認の上、制限値幅内の指定をお願いします。
注文制限超 投資信託の買付で発生するエラーです。
投資信託の受注時点では現金があったものの、他の取引などの影響により、投資信託の約定時に可能額不足となった場合に表示されます。このエラーとなった場合は入金の上再発注いただくか、もしくは可能額の範囲内で再発注をお願いいたします。
該当注文約定済み 訂正・取消しようとした注文がすでに約定済みであった場合に表示されます。
該当注文終了済み 訂正・取消しようとした注文がすでに終了していた場合に表示されます。
約定金額が非課税投資枠を超えています つみたてNISA、およびジュニアNISA口座で発生するエラーです。
約定金額が非課税投資枠を超えるため、エラーとなった場合に表示されます。
トリガ無効 Uターン/リレー注文を利用した場合に発生するエラーです。
親注文が取消、もしくは期限切れとなったため、子注文のトリガー(発注条件)が無効となった場合に表示されます。
執行条件エラー 空売り規制に該当する場合のエラーです。
信用取引の売り注文において50単元を越える不成への訂正はできません。
注文値段エラー 発注した市場によりエラー内容が異なります。

【優先市場】
空売り規制に該当する場合のエラーです。
信用取引の売り注文において50単元を越える成行への訂正は行えません。

【SOR】
発注株数が発行済み株式総数の5%以上に該当する場合のエラーです。
数量を引き下げのうえ、再度発注ください。
制限値幅超エラー 自動売買などを利用した場合に発生するエラーです。
トリガー(発注条件)に該当し発注したところ、制限値幅外となった場合に表示されます。このエラーとなった場合は、改めて発注画面の制限値幅を確認の上、制限値幅内の指定をお願いします。
限度数量超エラー 取引所における注文制限を超えている場合(1~3のいずれかに該当する場合)に表示されます。
  1. 上場株数×30%
  2. 3万売買単位(ETF/ETNのみ)
  3. 注文金額3億円に相当する数量(ETF/ETNのみ)
制限の範囲内でご発注ください。
条件指定エラー 急な発表に基づき、取引制限がなされた場合に発生するエラーです。
  • 「信用新規禁止」銘柄に対して新規注文が設定されている。
  • 「指値禁止」銘柄に対して指値が設定されている。
  • 「成行禁止」銘柄に対して成行または不成が設定されている。
始り値決定済みエラー 寄付き指定注文を発注し、既に始値決定済みだった場合に表示されます。
訂正内容同一エラー 訂正しようとした指値、執行条件が訂正前のものと同じ場合に表示されます。
前後場間などに訂正注文を入れたものの、市場開始前に再度同じ条件に戻した場合などのエラーです。
例)前場に指値100円で発注→市場受付済み
前場引け後、指値を120円に訂正 →市場にはまだ引き継がれず。
更に指値を100円に訂正 →後場が始まる際に市場に指値100円の注文が送信されるが、もともと市場で受付けていた注文も指値100円のためにエラー表示される。
該当注文なし 訂正・取消しようとした注文が既に約定、または失効、取消されている場合に表示されます。
空売符号エラー 空売り規制に該当する場合のエラーです。
50単元を越える信用新規売り注文で成行は指定できません。
注文受付時間外 先物オプション取引において、プレオープニング、プレクロージングにおける成行(FASならびにFOK)注文、またはDCB制度、SCB制度発動中に成行注文を発注した場合に表示されます。
SOR注文受付エラー SOR注文におけるエラーです。複数の理由が考えられます。
  • 取引所における注文制限を超えている場合 ⇒ 数量を減らして再発注ください。
  • SORシステムにおいて受付ができなかった場合 ⇒ 優先市場を指定のうえ、再発注ください。
注文受付時間外 取引所の注文受付時間外となっております。
注文期限までは当社より自動で再発注されます。
取引所ホスト異常 取引所において、障害が発生した場合に表示されます。
IOC注文受付不可 取引開始前や売買停止中(注文受付可)にIOC注文を発注した場合に表示されます。
SOR取消受付エラー 該当注文がすでに約定済みであり、取消がエラーとなった場合に表示されます。
空売り価格規制 空売り規制に該当する場合のエラーです。
価格規制に抵触した場合に表示されます。
NCP中のため訂正・取消不可 NCP(ノンキャンセルピリオド)中のため、訂正・取消がキャンセルされた場合に表示されます。

まずは無料で口座開設

口座開設

ページの先頭へ戻る