クレジットカード利用の注意点

各カード会社では買い物をすると、利用額に応じてポイントが付与されるサービスを行っています。還元率とは、クレジットカードの利用金額に応じてポイントが還元される割合のことを意味します。還元率が高いクレジットカードのほうがお得です。なぜなら、還元率が高ければ高いほど、同じ利用額でも得られるポイントの差が大きくなるからです。また、還元率が低くてもカード会社の中には独自の特典やサービスを設けているところもあります。たとえば、カード会社指定の店舗で買い物をするとポイントが倍になるサービスを行っているところもあるのです。
ただし、クレジットカードによっては年会費が必要な場合があります。年会費を支払っても、還元率で元が取れるのかどうか、年会費と還元率の損益分岐点を見極めなくてはなりません。また、クレジットカードによってはリボ払い専用のカードもあります。リボ払い専用の場合、還元率が高い傾向にありますが、金利手数料がかかるのが難点です。そのため、いくら還元率が高くても金利手数料で損してしまう場合があるので注意が必要です。

クレジットカードでポイントを貯めるコツ

せっかくポイントが貯まっても、年会費を支払うことでマイナスになっては意味がありません。年会費無料のクレジットカードを選ぶようにしましょう。また、ポイントの還元率は高いものであればあるほど早くポイントを貯めることができます。一般的にポイント還元率は0.5%程度です。1%以上の還元率のクレジットカードはおすすめです。最後に貯まったポイントと景品を交換するというものではなく、現金と同じように1ポイント=1円として使えるものがよいでしょう。

クレジット以外でポイントを貯めるコツ

スマホ決済をすると、クレジットカードでスマホにチャージした分のポイントとスマホ決済のポイントといった具合にポイントを二重取りすることができます。また、ネットシッピングで買い物をする場合はポイントサイトを経由するようにしましょう。そうすれば、クレジットカードのポイントだけでなく、ポイントサイトのポイントを得ることができます。独自のポイントサービスを設けているショッピングサイトで購入すれば、さらにポイントを得ることが可能です。一方、実店舗で買い物をするときはクレジットカードと一緒に店舗独自のポイントカードを出すことを意識するようにしましょう。

ポイントを貯めてお得にお買い物しよう!

お得に買い物をするためには、ポイントサービスを意識することが大切です。まず、クレジットカードを選ぶ際は還元率や年会費の有無をチェックするようにしましょう。さらに、使う際にはスマホ決済、ポイントサイトの経由などを活用するようにします。これらのことを意識するだけで、より多くのポイントを貯めることができるでしょう。

ご注意事項

最短10分で申込み完了!
無料口座開設はこちら

ページの先頭へ戻る